うっかり日焼けしてしまったら急いで美白│シミ予備軍を化粧品で退治

ビタミンcと美容

美容液

改良ビタミンcとは

ビタミンc誘導体とは人工的に改良したビタミンcの事です。ビタミンcは抗酸化作用や美白効果等から美容に適した成分ですが、成分自体がもろくて壊れ易いため化粧品に配合し難い問題がありました。その成分の壊れ易さを人工的に改良して安定化させたのがビタミンc誘導体です。この成分はビタミンcの抗酸化作用と美白効果を存分に発揮するだけではなく、皮脂の分泌を抑えたりシミやニキビの予防、肌の新陳代謝を促したり等と肌のトラブルを解決する万能な働きをしてくれます。一点注意としては皮脂分泌の抑制効果は乾燥肌の人にとっては肌荒れの原因になる事も有るため、自分の肌質を把握したうえで適切な量を使用する事が求められます。どんな成分も摂り過ぎは良くないですがビタミンc誘導体が含まれた化粧品はとても美容に良い効果を持つため積極的に使いたいです。

性質

このビタミンc誘導体は三つの性質に分ける事ができます。それが水溶性、脂溶性、その二つの性質を併せ持ったAPPSという性質の三つです。それぞれの特徴としては水溶性は水に馴染むため化粧水や美容液に使われ、脂溶性は油を混ぜるためクリームやオイルとして使われます。APPSはこの両方の特性を兼ね備えており、肌への浸透効果が三つの性質の中で最も高いです。ビタミンc誘導体が含まれた化粧品は基本的にAPPSが高価で水溶性や脂溶性のものは比較的安価になっています。APPSのビタミンc誘導体が含まれている製品が特にお勧めできますが、肌への美容効果を発揮するには長く使う事が重要なため、肌質や金銭面等を考慮したうえで自分に合った製品を選んで使っていきましょう。